主催者の重田です

初めての人も 初めてじゃない人も ハロー
大会主催者の重田ですよ

当大会はボーンズという鼻糞チームが 大会が無くて じゃあ自分達でやろうって事で目標に「県大会越え」を掲げ 2008年にスタート

他県に比べて 各市民大会の数・規模・レベル 全てが劣る茨城のバスケットで 唯一集まって皆が力を入れているのが県大会

全国まで繋がっているので当たり前なのですが 毎年決まった結果になっている今 9割以上のチームが全国は視野に入れていない

一応目標はあるけど 他に大きい大会も無いからなんとなく出ている そういう方が多い印象です

ボーンズカップは 参加資格が無く めんどくさい申込みや 会議も無い

1Q7分なので番狂わせが起き 勝つところも毎回違う

年齢・地域・レベル 全ての垣根を越え 気軽に参加できる 県大会とは違った切り口で 越えて行けたらいいな。

てな感じで 年に二回開催を続け 第1回は16チームから始まり 第9回が90チーム

千葉を中心に他県からもエントリーがあり 約半数が県外からの参加です

他県のチーム その中でも全国的に有名な強豪と交流出来る機会は茨城では他にありません

スポンサー等もついて頂き 茨城県高校選抜やJBL2のチーム 中学生から40代の思い出作りのチームまで参加

1つのイベントとして県大会越えを果たせたのではないかと感じています。

着いてきてくれた運営陣に感謝 良い仲間に恵まれました

そして第10回大会以降

協賛
バイオレーラ
アップセット
ピアシティー整骨院
バスケ屋
D-M TATTOO STUDIO
SPALDIG
大塚製薬
SUKUSUKU スポーツ麦茶
スクスクのっぽくん
HOMECOURT
molten

後援
牛久ロングホーン

という新体制になり 多大な協力を経てさらに大きい大会になっていきます

100~200のチーム数・プロチームや全国トップのチームを招待するなど、以前は出来なかった事が実現

目指すは「日本一のオープン大会」

破壊的なチーム数 クラブトップクラスの競技レベル

これはもちろんのこと

大前提は

「誰でも気軽に参加出来ること」

バスケットが大好きな全ての人の交流や思い出作り。

魂と情熱を注ぐ場になれば幸いです

日本一

必ず実現させてみせます

【 大会開催協力 】

【大会アカウント】